誰に向けて書くか、作るか

 もうだいぶ前に買ったオレンジ色の表紙に直筆の著者名が記された本を手にとって呼んだ。題名は「僕の死に方」。 流通ジャーナリスト・金子哲雄氏はこの本で自らの経歴・栄光、そして大病との闘い、臨終と退治する覚悟を全て書きつくした。子供の頃、価格情報を調べることで母に褒められた経験から自らの使命を「お得情報を発信する人」と定めて、そしてその考えに基づいて戦略的に完全燃焼した、その全生をだ。 さて、かつては経営者向けの雑誌での執筆を主としていた彼が、テレビにも出演するジャーナリストになるきっかけは、テレビ番組の街頭インタビューに出演するという「ちょっとした偶然だった」という。 偶然を偶然のままにするわけはなかった。彼はすぐさまツテを辿って、久米宏も所属する「オフィス・トゥー・ワン」に所属。そこからの快進撃は言うまでもないだろう。 が、その道のりの足がかりも、メディアの特性を理解し「先読み」を当てた部分が大きいと思う。そもそも、テレビの出演よりも先に週刊誌で記事を掲載してもらい、それが掲載されている週刊誌をテレビの喫煙室に置いたのは、テレビの取り上げるネタは週刊誌で一次評価なされたものが多いという読みが関わっている。ちなみにそれは何故かと言うと、テレビのネタは映像を撮るコストも合わせて制作費が高額で、さらに安定して視聴率を稼ぎたいので初出しネタは避けたい傾向があるのだという。 さらに、テレビに関しては、裏番組にも出られるようにコメンテーター出演ではなくスポット出演などにしたり、週刊誌を読んで鍛え抜かれた目で「…

続きを読む

ふぁぼされた分だけ好きなアルバムを紹介するやつ

 みなさんご機嫌いかがですか。鶏です。最近HNを変えたんですが、まぁまぁ違和感があるのでとりあえずこれで行こうかなと思っています。 MBSラジオ「ティルドーンミュージック」にfhanaが出ると聞いてタイムフリーの恩恵を受けつつ聞いていたんですけど、いいですね。この聴取者を鷲掴みにするのではなく、「来たい人だけ来て」というスタンス。「ハマればまさにカタルシス、お耳に合わなければ阿鼻叫喚」というキャッチフレーズ。アーティスト縛りも多いんですけど、結構ワンテーマでもやってくれるので、本当に気が向いた時に聞く感じですね。 ちなみに(余談なんですけど)、MBSラジオのこの編成、ちょっと頭いいなと。ナイター中継が長引いたとき、クッション番組というものを置かないと番組が押した時に休止を余儀なくされるわけで。そんな中でこの番組を編成すると、番組がスライドしても二時間ほどなら無事。実質的なフィラー音楽(簡単に言うと埋め合わせ)としての役割を持ちつつ、視聴者参加の要素もある。実に賢いやり方です。 余談終わり。  さて、ツイッターで「ふぁぼされた分だけ好きなアルバムを紹介する」みたいなものをやったらそこそこあるので、9アルバムを厳選してお届けします。そもそも音楽はiPhoneに入れて聞く超のつくライトユーザーで、一応容量は64GBなんですがしょっちゅう整理整頓をしていて、アルバム全曲が残ることは少ないんですが、そんな中生き残ったものが今回のメインです。なお、fhanaは殿堂入りです。なので原則書きません。 では早速。…

続きを読む

ふぁなみりー再結集 難波の春・関西ふぁなサミ2

 それは再びやってきた。ふぁなみりーは集うのだ。悲しみの弔鐘はもう鳴り止んだんだ。俺たちは再び集いへと、その一歩を、踏み出すんだ。 ……すみません、やってみたかっただけなんです。許して。  今回は大阪・難波で開かれた「関西ふぁなみりーサミット2」(もち非公式)のレポをお届けします。先にイベントの説明をしますと、音楽ユニット・fhana(ふぁな)のファンが集まってわちゃわちゃするイベントです。非常に分かりやすいですね。 前回記事(リンク)を読まれた方は分かるかもしれませんが、内輪ネタ注意。なお、今回は写真を……まぁ、入れられるなら入れてると思います(執筆中に考えるスタイル)。 【0830 ワイ、もう着いてまう】 地鶏にはよくあることですが、まぁ、集合時間があるとするじゃないですか? で、それより早く着いちゃうことってザラなんですよ笑。で、この時間は本当に店が開いていない感じだったんですけど、5月に訪れる予定のなんばHatchを視察したり、本屋で立ち読みしたりと時間を有効利用してました。 なお、だけい氏のビンタツイートで爆笑してました。 【0930 結集(第1フェーズ)】 場所は地下鉄なんば駅、土曜の朝の賑わう改札。ちょうど風が吹き抜けるので少々肌寒く感じる中、雪月さん(あとで話を聞いてみると名古屋からなんと在来線で来ていらっしゃる!)、神楽さん、なおさんがそこに居りましてですね。なおさんは初対面だったので、軽く挨拶しまして。 〈メンバー紹介その1〉(このまま読み進めると紹介2が続くのでそちら…

続きを読む

最近の記事

人気記事