飯の友

 白米のおともは漬物(浅漬け含む)、海苔、佃煮、納豆が最強だと思っている。
 とは言うものの、年がら年中それらがあるわけがないし、それどころか年に数回くらいしかこういうのは出てこない。まぁそれもそうで、ちゃんと主の料理で食っちまえという話だけど。
 ただ、主の料理の素材どころか飯の友さえないときには、うちは「とりあえず卵」で凌いでいる。
 卵は焼いて目玉焼きからスクランブルエッグ、オムライス、さらに焼かずTKG(卵かけごはん)、あとはかき玉汁とか。とにかく万能である。母の知恵万歳。
 あとは、チクワに山葵なんてのもシャレている。和やかなチクワを山葵が上品に煌びやかにしているのが、何だか山と海の融合って気がして乙なものだ。うちには基本二つともあるからだいたい常時出来てしまう。
 言っておくが、飯の友メインで食うと塩分高めで死ぬかもしれんから気をつけよう☆
 健康はバランスの良い食事からである。
 というのも、うちの父はそれが元で糖尿病になってるし、祖父は脳卒中で倒れたことがあるのであんまり笑い事にならない……。ちゃんと野菜は食べないといけない。

この記事へのコメント

最近の記事

人気記事